上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015.09.09
5月から薬を飲み続けて血を抜かれるのも慣れて徐々に薬も減らされて、これは予想より早く完治するんじゃないの?と思った矢先、薬が効きすぎて症状が逆転しまい、これはもう病院変えてくれと近所の医者に紹介状書かれてしまいました。
紹介された病院は甲状腺専門の大きな病院なのですが、検査も治療も最初からやりなおし、こんなことなら最初から病院変えておけばよかったと後悔しています。バセドウ病は一生治らないとも言われました。もし私以外誰かがバセドウ病にかかったときは、さっさと専門の病院に移ったほうがいいと思います。

病気で痛い、苦しい、みたいなひどい症状は自覚殆ど無いのが救いなのですが、終わりの見えないマラソンのような精神的な疲労感が結構あって、病院も予約出来ないのに3,4時間待たされるとかザラなので疲れます。診察の時にはぐったり疲れて先生と落ち着いて話が出来ない…。

冬コミも申し込んでしまったので通院で時間とられてる場合じゃないので手っ取り早く通院回数減らすために治療法変えることを考えてるのでがんばろう…。

痙性斜頸にもかかるし、金のかかる変な症状が出やすいの嫌ですね。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。